2018年3月8日

偉い人の考え方

中国にいると、偉い人と話すことができる。

日本では似た者同士でグループを作るため、そんなことは無いけれど。

日本人が多くない環境では、日本人であれば平社員と経営者が顔を合わせる頻度が高い。

 

IQが違いすぎると話が合わないそうだが、レベルではなく次元が違うだろう。

この人は、なぜこの話をするのか。
この人は、何に興味を持っているか。
この人は、何が見えているのか。
この人は、何を目指しているのか。
この人は、どうやってこの地位に就いたのか。

 

まるで違う生き物と会話しているような感覚になる。

外国人、男と女、それは違うのだけれど。

偉い人というのは、もっと違う。

人間的な優劣がどうとかではなく、偉い人は何か特別なものを持っている。

それが何だか、まるで判らない。

2018年2月20日

本質と価値

◯◯とは××だ。

という言い方をよく使う。

 

例えば、カネとは信用だ。

モノづくりの物とは器だ。

仕事とは人の願いを叶えることだ。

 

Aという仕事とBという仕事をして、共通点を見つけ出す。

それは仕事の本質に近づくだろう。

そして、共通点ではないもの。

それがAの価値だ。

 

モノづくりの仕事と、そうでない仕事をした。

共通点は人の願いを叶えること。

共通点ではないことは、物や技術を扱う。

それこそがモノづくりの価値。

他の産業には真似できない売り。

 

複数の事柄を集め、共通点とそうでないものに分ける。

すると、本質と価値が判る。

 

個人でも同じだ。

AさんとBさんの共通点は本質。

共通でない部分は、Aさんでなければならない価値だ。


2018年2月18日

復帰

やあ。


中国はTwitterやFacebookやGoogleが繋がらない。

繋げるにはVPNというサービスを使う必要があるのだが。

とても不安定だ。

最近は繋がりにくいとか、丸一日ダメだったり、かなり気分屋だ。

 

なんてのは言い訳だが。

 

SNSの中でTwitterが一番好きだけれど、情報の蓄積としてはブログが一番良いと思っている。

ブログが母艦で、TwitterやFacebookは枝葉のようなものだと思っている。

だから、ブログを更新しないのは、本業を疎かにしている感じがする。

リハビリ再び。

書く習慣を取り戻さないといけない。