2021年9月26日

内省と日々の積み重ね

ああしたらいい、こうしたらいい。

この世に絶対的な幸福が無いとしても、善悪や優劣があるのなら。

普遍的な原理原則が存在するはずだと、常々思っている。

では、どうしたらそこに到達できるだろうか。

成功や幸福のなんたらだとか、20代にするべきなんたらだとか。

そういう本を読まなくなった。

私の中で、答えが出たからだ。

そして、その答えを実現するためには。

毎日続ける、小さな行動の一つ一つ。

世界を変えるには、それしかない。

 

答えもやり方も判っている。

だが、私も他の大勢も、それを続けることはできない。

なぜなら、面倒くさいからだ。

朝起きるのがギリギリまで遅くなってしまったり。

夏休みの宿題が8/31までかかったり。

ダイエットが三日坊主になるのと、本質的には変わらない。 

 

企画(動機)、管理(方法)、実行(行動)

どれか、または全てが足りていない。

やり直せ。もう一度だ。

2021年9月23日

ブログ再建計画、辞めます

ブログ再建計画という題名を付けて、しばらく投稿していたのだけど。

最終的なゴールを見失ったので辞めることにする。

私は飽きっぽくて続かない。

だから、先にゴールを用意してからスタートしないと途中で終わる。

そんなことを考えていつまでも更新が滞るなら、辞めたほうがいい。

やり直そうともしたけど、無理だったので別の機会にする。

 

ブログの最新記事は、常に一番上に表示される。

1か月も前のまま止まっているのは許せない。

間違ってもいいが、古いまま止まるのは性に合わない。

私は飽きっぽいからだ。

2021年8月21日

企画と管理と実行

子供の頃、人と違うことをやるのが好きだった。
しかし、それでは受け入れられないので。
できるだけ「普通」になるように努めた。

余程の天才以外にとって、独創的であることは害悪でしかない。
空気を読めず輪を乱し、反感を買い、管理者を困らせる。
言われたことに素直に従うのは、重要なことだ。

だがそれは、自分の頭で考えない思考停止なのだ。
従うことと、考えること、どちらが正しいのか。
それは両方だ。

自分の中に、自分を2人作ればよい。
命令する自分と、従う自分だ。
時によって、上司になったり部下になったりする。
今はどちらの立ち位置が必要か考えて、裏表を切り替えればよい。

命令する自分は方法論を知っていて、従う自分は体を動かす。
だが最近、それでは足りていないと感じる。
動機、モチベーションの根源が無いからだ。
そこで「企画する自分」が必要ではないだろうか。

会社でもそうだ。
企画部は、コストを払ってでも達成したい魅力的な目的を提示する。
管理部は、いつ誰が何をどうすれば良いかを提示する。
実行部は、実際に手を動かす。

会社の部署のように、自分の中にも3人の自分を置いて。
それぞれが役割を全うすればよい。

企画には夢が、管理には知識が、実行には行動が必要である。