2011年11月26日

CAD Engineer Jewelry Talk_25

25回「青白」

 

2年ほど青だったが、今は白をしている。

青はソレが高く、アレが低い
白はソレが低く、アレが高い。

 

青のソレは優秀だそうなのだが。
白のソレはずいぶんと叩かれている。

それなのにみんな白に流れてしまい。
まるで白のほうが上だみたいな風で。
青は新人のやることだ。
みたいな話まで出てきた(もちろん賛否両論)

 

両方をやってみた。
どっちも大変で重要で面白いんだけど。

昔の俺から搾取していたのは。
今の俺なのだな。と。
世界の歪みを見つけたぞ的な。

 

どっちもさ、隣の芝に嫉妬してるだけなんだよ。
自分の仕事に誇りが持てないのは不幸。

文と武とどちらが偉いか。
そんなの両方じゃん。
考えながら走るしかない。

青はもっと考えたほうがいい。
白はもっと動いたほうがいい。

 

俺は今、白だから。
もっと動いたほうがいい。と説く。

最低ランクのソレ。
ソレとは物、データ。

ソレを上げるのに、考えることは必要だが。
ソレを生み出しているのは作業なのだ。

ソレを上げろ上げろといいながら。
青を見下したその態度が、この現状なのだと思う。

 

CADはITではなく製造業。
デジタル土方がどうのと。

青と白のとても近いところ。
もっと青から学ばなければならない。

 

青でも白でも同じ。
努力しなければ残れない。
何を努力と呼ぶのか。

さて、価値のあるものは何でしょう。

 

ブルーアイズ・ホワイトドラゴン~!

 

 

11/30で終了です。

スワロフスキーGEMSコンテスト。
皆様を応援しています。

クリエイティブ部門。
佐藤善久さん
渋谷みささん
早坂光←これ俺

ブライダル部門。
高橋美涼さん
橋本佳代さん
東川千津子さん

0 件のコメント: