2009年8月17日

CADのお仕事

らららら~。

おはようございます。
具現化師@ふょさんです。

先日、CGの話を聞く機会があった。
映画とかそういうのね。

話によると、CGはマニアックなのだそうだ。
行ったら戻れない。

CADも同じような気がした。

ここからは憶測。

だからCADは派遣なのだろう。

行ったら戻れない。
悪く言えばつぶしがきかない。

定期的な部署移動がある体制。
その中でイレギュラーのようなプロフェッショナル。

それは派遣で賄う。

プロフェッショナルだの手に職だの。
同時に「所詮は派遣」と言われる。

派遣はフリーランスの一歩手前だと思う。
とても強いってこと。
アメリカとかじゃ普通な気がするけど。
新卒優遇な日本には合わないのかもしれない。

終身雇用は優しい制度だった。
成果主義より年功序列のほうが優しい。

アメリカ型になったら、経営者候補以外は派遣になる?

何がイイとか悪いとかじゃない。

漠然と思っている。

それだけだ。

2 件のコメント:

Oliver さんのコメント...

I recently came accross your blog and have been reading along. I thought I would leave my first comment. I dont know what to say except that I have enjoyed reading. Nice blog. I will keep visiting this blog very often.


Margaret

http://cardrawing.net

ふょ さんのコメント...

Oliverさん

Thank you for the comment.
読んでいただけて光栄です。
これからもお願いします。